【LINE】使ってないじゃん

昨年秋から布を使ったヨガに通っています。
月3回ほどなので、運動というよりは心身のメンテナンスとして体を動かしています。
ヨガ自体がもともと瞑想を行うためのものなので、ちょうどいいのかもしれません。

先日スタジオに行くと、人数の関係で先生がデモを見せる位置で行ってくださいと依頼がありました。

いつものようにレッスンが始まり先生の指示で動いていたのですが、
その位置がちょっと狭くできないポーズがありました。

そこで「ならこうしてみて」と言われるままにやってみると、全然負荷が違う。
体の後ろの筋肉、特に大殿筋とハムストリングスを意識しないと体が支えられません。
いつもとちょっとだけ違うのに、筋肉がプルプルしています汗

びっしょり汗をかき、スタジオを出るころには下半身が重い。
早くも筋肉痛の予感です。



ここで気がついたのは「まだ使えていなくてこれから使えるものが自分の中にあった」こと。
メンタルの世界ではこれをリソース(資源)と呼んでいます。

使っているつもり、使えているつもりだけど、気がついていないもの。
いつもと違う状況だと、それが浮き彫りになりやすい。

体のことだけでなく、あなた自身の特性や特徴、特技などもこれに当てはまります。
そそ、経済や人脈、環境などあなたを取り巻くものにも当てはまる。
実は宝の山の中にいるわけですよ、我々は。


新しいものが目の前にくると、刺激が大きいのでつい飛びついてしまいがちですが、
その前にあなたのリソースの棚卸しを行うことで、
今の自分にとってそれが「要か不要か」が明確になります。

まずはあるものを活用する、その上で新たなものを取り入れる。
時間とエネルギーをうまく使うコツですね。


今回の私の場合は、意識して使っていなかった筋肉です。
鍛えがいがありそう(;^ω^)


2019年07月28日