【LINE】どこに軸がある?

先日某SNSに呟いた件に何人かコメントをつけてくださいました。
その中で「あの時はこれだ!と思って選んだのになぜか心にひっかかりが残っていて、
今ではやっぱやめときゃよかったと思うこともある」(こんな感じ)的なコメントがありました。
レスありがとうございます!

絶対コレ!と心に決めて選んだのに、やっぱやめときゃよかったと後悔する。
あなたにも経験があるのではないでしょうか?私?ありますあります、結構ね笑

一方、絶対コレ!と心に決めて選び、やっぱこれでよかったんだと確信することもありますね。
この二つ、何が違うんでしょう?


ここからは私の見解です。
「絶対コレ!後の後悔」と「絶対コレ!後の確信」の違いは、絶対コレ!時の選択の軸なんじゃないかと。
どこに軸を置いて選んだかということです。
絶対コレ!を誰かの目や評価などに軸を置いていなかったか?
コレを選べばすごいね~って言われるとか、コレを選べば誰かと被らないとか、
コレを選べばみんなが助かるとかとかとか。

自分の意志で決めたと思っていても、過去や環境から影響を受けて選んでいる可能性が高いです。
その影響度が高ければ高いほど、他人比率が高いエリアに軸を置いている。
すると、時が経てば「違ったかも」が出やすいのかもしれません。


とはいえ、「違ったかも」はチャンス到来です。
気づいたということは、今はそのエリアに軸を置いてないってことですから。
自分比率が高いエリアに軸を置いて見てみてたら「アレ?(^_^;)」って思ったのなら、
再度選びなおせばいいだけですからね。そ、選びなおしのチャンスです。

軸を視点と置きなおしてもいいでしょう。
あの時見ていた視点と今の視点が違うということでね。

やっぱやめときゃよかったは「もー、私ってやりたがりなんだから♪」と、
リフレーム(置き換え)してね、次何選ぶ?ってことでね!

2019年05月22日