【LINE@】1円ハゲの進捗

千曲市ではあんずの開花宣言が出ました。
なんと最速。イイ感じで寒い日が入ると花が長く持つので、
多くの方に見てほしいなあと思っています。

さて、前々回配信で私の1円ハゲ出来ちゃった事件をお送りしました。
今日は続報(というネタ)をお届けします。お付き合いよろしく笑
あれから21日が経ち、ヤクが切れる(表現が悪い笑)タイミングで通院してきました。

21日じゃ大した変化はないよと言われていたのですが、なんと先生も驚く
ぽやぽやっとした毛が既に生えてきている!そ、おかげさまで順調です。
まあそれは朗報なのですが、私にはひとつ懸念することがありました。

今回塗り薬1種と飲み薬が2種類出ているのですが、薬を飲み始めて以降
日々のお通じが良すぎる(複数回ほぼP)のです。
漢方薬が原因かと当たりをつけ(効能から)、先生に聞いてみました。
予想的中、漢方薬の成分が原因だったのです。



今回はメーカーを変えて同じお薬が処方されました。
同じ名称で同じ成分のはずなのに、私が当初飲んでいたものは
時折お腹にくる患者がいて、私のようにメーカー変更をすることもあるとのことでした。

帰宅後、確認すると以前のメーカーの漢方薬はあと3個ほど残っています。
お腹のことを考えれば、新しいお薬にすぐ変えることが適切な対応ですが、
ちょっとビンポーっ気が出てしまい(もったいない)、他の薬との数合わせで
あと2個だけ飲んじゃえと、変えずに飲みました。

すると翌日、今までにないほどの緩さのPにヒーヒー言うことになりました笑
そ、よくも悪くもプラシーボ効果を体験することとなったのです。
プラシーボ効果というと、「これ、すごーく効くよ」と聞かされてあめちゃんを
なめれば、効能がないのに思い込みで効き目が出るという話なのですが、
まさにこれの逆バージョンといいますか。自ら「やっぱねー」と確信した上で、
飲んだものですから、てきめんな効き目を体験することとなったというね。
後からの漢方薬では一度もPはありません。



これで終わってはなんちゅー内容のLINE@ですね(;^ω^)
毛生えのために何をやっていたかというと、実はこれといって大がかりな
ことは一切しておりません。←あれ?実験するんじゃなかったっけ?笑

しいて言うならば、常に穏やかな自分であることをかなり意識していました。
感情が揺れれば揺れた自分を受け入れ、その後穏やかに戻る。(瞑想とか呼吸法を多用)
こんなもんでいいかな~ではなく、これがいいよねをできるだけ選び、
その選択を自分で尊重する。こんなことを繰り返していました。

穏やかな今の自分から見れば、1円ハゲ発症時期のイライラしたことですら、
「本当はこうしたかったのね、私」と受け入れることができました。
自らのわかってよ~という信号をキャッチし、わかったよ~と自ら受け入れることができると、
心が穏やかに戻ることができます。

ちなみに泣いている小さな子どもをあやすようなイメージ
を持つと「受け入れる」が簡単に感じるかもしれません。お試しを♪

2019年03月29日