【LINE@】若い人から学ぶこと

こんにちは~!
確定申告の準備やら剪定やら、テキスト準備やら、
おかげさまでやること山積で、優先順位どーしよーな毎日です(;^ω^)

ここ数日、競泳の池江選手・ご病気のニュースを耳にします。
いろんな状況や事情、立場で、いろんな人がいろんなことを
言っています。大概は励ましや応援の言葉ですけどね。

命に関わる病気の公表は、個人的でセンシティブなことなので、
慎重を要することだったと思いますが、今回はご本人の意思もあり、
関係者の記者会見とご本人のツイートで行われましたね。

私がすごいなあと感じたのは、彼女が周囲への配慮や想いを
きちんと言語化していること。トップアスリートとはいえ
まだ18歳の高校生。大人でも配慮を示すことにビミョーな人もいる中、
450字(3ツイート分)で見事に表現しています。



私たちは、体(Body)・心(Mind)・魂(Spirit)で出来ています。
輪廻転生という視点からすると、魂は何度も転生しているので、
年齢が若くても、必ずしも魂が若いとは限らないと考えられています。

例え親子といえども、魂レベルだと子どものほうが上(転生の回数が)
もありうるということ。その視点から見ると、若い方を含む「子ども」
から教わる・学ぶことは多くありますね。
子どもに「親」にしてもらうという言葉もあるくらいですし。

彼らは一見過酷で不幸な出来事を、その身をもって他者へ気づきを促したり
学びとして見せてくれていることもあるかもしれません。

だとしたら、私たち大人が「何ができるか」を考え選択し行動にうつすことで、
彼らは自分たちの「お役目」を果たすことに繋がるんだろうなあ。
ま、なにはともあれ池江選手が健やかを取り戻すよう祈るばかりです。

ちなみに体はご先祖様ラインからお借りしているものなので、
いずれお返しすることを鑑みると、心身ともに健康管理は
ちゃんとしておくことがいいでしょう。
借りたものは丁寧に扱わないとね。

2019年02月14日