自分の気持ちをあげてくれるものを身近に置こう

こんにちは、矢部リュウコa.k.aりゅう姉です。


先日、やっと新しいPCを購入しました。

何年も前から使っていたPCはかなり動きもあやしく、
いつ逝ってしまってもおかしくない状態でした。


当然、起動をはじめ何をするにも遅く時間がかかっていて、
その都度イライラしてPCにあたっていました。


イライラの原因を「PCのせいだ!」と決めつけていましたが、
そんな状態で使い続けている自分が自分自身をイラつかせていたんですね。

そんなことを突如と気づき←遅


電子機器は故障したら買い替える、と思い込んでいたので、
壊れてないのになぜ買い替えをせねばならないのか?と思っていたのも
我慢して使い続けていた一因でした。


お店でプロにいろいろお話を聞き、
ほぼほぼ納得のできるスペックのものを購入できました。


PCは見栄えじゃないという方もいるでしょうが、
なんせ初めて購入したのは、懐かしのiMacのグリーンの私。
(PC雑誌のインテリア特集で気に入ったからという、ミーハーな理由)
そのあとも、VAIOのタイプCの白もビジュアルで購入。
(リンゴから窓にしたのは仕事の事情ですが)


やはり手元に置くものは眺めがいいもの、そこは外せないのです。
ということで、エラソーにスペック、などと言っていますが、
なんだかんだでビジュアルも含めたお買い物になりました~。


軽いし早いし、時間の大幅な短縮が嬉しいし、
何よりとても気分がいいのです。

仕事のためとはいえ、自分が使うものです。
気持ちよくツールを使うことで、気持よく何かをお届けできる気もします。


もちろん今までの相棒は、故障したわけではないし、
プリンターも接続されているので、負担をかけないよう、
整理して使っていこうと思っています。



今日のネタはかなり個人的なことですが、
自分のそばに置いておくものは、自分の気持ちに大きな影響を及ぼすもの。


あなたも、ご自分の持ち物は、自分の気持ちをあげてくれるもかどうか、
ちょっとチェックしてみてはいかがでしょう?

2016年05月03日