基礎・ヒプノセラピスト養成講座・ベーシックコース

ヒプノセラピスト養成講座・ベーシックコース

心理学の母と呼ばれるヒプノセラピー(催眠療法・心理療法の一種)。
本講座はヒプノセラピーの基礎を学ぶ講座です。

ABHとは「米国催眠療法協会」(Amerikan Board of Hypnotherapy)の略で、
本協会は1982年A・Mクラズナー博士によって設立されました。
現在はタッド・ジェームス博士が会長となり、
世界各国1000以上の催眠教育団体がメンバーとなるなど世界中に広がっています。
日本における認定講座としては最も多く普及している講座です。
姉妹機関にはABNLP(神経言語プログラミング)があります。

※A・Mクラズナー博士の著書「あなたにもできるヒプノセラピー」(VOICE)
※タッド・ジェームス博士の著書「NLPタイムラインセラピー」(VOICE)

当サロンの講座は、ヒプノセラピー先進国であるアメリカの団体ABH本部が選ぶ、
全ての基準とガイドラインを高いレベルで満たす優秀(エクセレント)な講座として
評価・認定を受けている東京のヒプノセラピースクール「ハートマインドセラピースクール」
(代表:ひらかとしゆき氏・当サロンの師匠です)発行のテキストを使用しています。

初級講座とはいえ、講座は中級レベル・プロフェッショナルレベルの内容も含まれます。
したがって、初めて学ぶ方からプロとして活動なさっている方まで幅広く学んでいただけます。

 

講座内容

本講座はヒプノセラピストになりたい方やヒプノを使って自分を変えたい方が、
ABHが認定する講義と実演演習によって、ヒプノセラピストとしての基礎である
暗示療法や行動修正を学び身につける2日間もしくは3日間の講座です。

・ABHとは
・ヒプノセラピーとは
・潜在意識と顕在意識
・催眠と催眠状態
・催眠による身体反応の段階
・催眠の歴史
・ヒプノセラピーの種類
・ヒプノセラピーの流れ
・暗示とイメージ
・リザルト型暗示
・プロセス型暗示
・自己暗示と行動修正
・セラピーでの注意点と心がけ などを学びます(順不同)。

講師の一方通行な講義だけではなく、「学び即実演」と実践の時間を多く設けていますので、
効果的に身につけることができます。
また少人数制をとっていますので、きめ細やかな指導を受けることができます。

 

希望者はABH認定セラピストになれます

講座(座学、実技、ホームワーク)受講を修了後、
試験及び課題提出の条件を満たした希望者には、
米国催眠療法協会(ABH)の会員として登録証と認定証が授与されます。
(別途要認定登録料)

授与される書類(アメリカ本部より発送されます)
・ABH認定証・ABH年間登録証・ABH認定会員カード

 

講座日程と受講料

標準学習時間:全45時間(受講16時間+自宅学習)
日程:1,2日間集中コース(10時~19時×2日間)
:2,3日間昼間コース(9時30分~16時等×3日間)
※両コースは同じ受講時間です。3日間コースは3日間の中で時間調整がございます。

受講料:39,500円 (税込み、受講費・日本語版テキスト含む)
ABH登録希望者の方:15,000円(初年度登録料、認定証、会員証発行手数料含む)

講師:矢部竜子(サロン代表)  プロフィール

お支払いは銀行振り込みをお願いしています。
お申込み後メールにて振込口座をご案内いたします。
一週間以内にお振込みくださいますようお願い申し上げます。
※現在クレジットカード決済の準備中です。

 

講座受講後のアフターフォローも

講座受講修了生には勉強会の開催、質疑のシェアなどを
SNS等を使ってフォローアップします。
学びをお仕事に、日常にぜひ活用してください。

また、当サロンは再受講制もとっております。
より学びを深めたい時は、ぜひ再受講をお勧めいたします。
(再受講料:2日間コース受講1日5,000円・3日間コース受講1日3,500円)
詳細はお問い合わせください)

 

説明会を実施しています

ヒプノセラピー(催眠療法)ってどんなセラピー? どんなことを学ぶの?
今の自分の仕事に活かすには? 日常で活用するには? 将来プロを目指したい!

受講を検討するにあたって、様々な疑問が出てくる場合もあるでしょう。
いろいろ聞いてみたいという方は説明会(50分程度)にご参加ください。
どのように活用しているかやセラピストを目指す道筋等あなたの疑問にお答えします。
説明会はリクエスト開催です。ご希望の日程をご相談ください。

ヒプノセラピスト養成講座・プロフェッショナルコース

ヒプノセラピスト養成講座・プロフェッショナルコース

当講座はヒプノセラピーのベーシックレベル(ABH)を受講された方が、
プロのセラピストとして活動するために必要な技術を学ぶコースです。
8日間で、前世療法、年齢退行療法、インナーチャイルドワーク、
胎児期退行、悲嘆療法(グリーフケア)、副人格セラピーなど
多岐に渡るヒプノセラピーの知識と技術が身につきます。

 

過去を癒す年齢退行療法と前世療法

私たちの潜在意識と顕在意識の間には膜のようなものがあり、
この膜が外からの刺激を潜在意識がダイレクトに受けないよう
ブロックする役目を果たしています。

10歳程度までの子どもの頃はこの膜がなく、経験や受けた刺激、
情報などを全て潜在意識に取り込み記憶します。
そしてこの時期に大きな傷を受けると、潜在意識に種(原因)となって残ります。
(種はトラウマと呼ばれることもあります)

この種(原因)は大人になってすっかり忘れていたり、
自分の中でもう終わったことだとしていても、何かのきっかけで種(原因)が動き出し、
心が苦しくなったり体に反応が出ることがあります。
そしてその種(原因)によって、苦しい思いを抱え続ける方もいらっしゃいます。

こうした幼少期の傷を見つけ、その出来事を新たな視点で見ることで、
傷ついた心を癒し、解放できるセラピーが年齢退行療法です。
(インナーチャイルドセラピーとも呼びます)

また、種(原因)が今世の幼少期ではなく、前世にあることもあります。
その場合は前世療法で前世まで遡り、種(原因)を見つけ該当する前世からの気づきや
今世との繋がりを確認します。

ヒプノセラピーによって潜在意識にアプローチすることで、
顕在意識(頭、思考や解釈)では限界のある変化を促す療法が、
年齢退行療法や前世療法です。

本コースでは、年齢退行療法と前世療法をプロレベルで学ぶことができます。
また講義内容及びテキストは、東京のハートマインドセラピースクール監修のものを
使用しますので、より実践的な心理技術が学べます。

 

講座内容

1 ヒプノセラピーとは
・顕在意識と潜在意識
・催眠と催眠状態
・催眠による身体反応の段階

2 カウンセリングについて
・ヒプノセラピストの役割
・事前面談と臨床面談での確認と伝えるべき内容
・目的の確認(ゴールの共通認識)
・催眠誘導前にしておくこと

3 催眠誘導の知識と実践
・被暗示性テスト
・催眠誘導法(各種)
・催眠深化法(各種)
・確信体験
・安全な空間設定
・問題の起点発見
・問題の間接起点の確認
・複数の解決法(更に深め、癒すための解決ワーク)
・後催眠暗示の方法
・解催眠の方法

4 前世療法
・前世とは
・前世療法の流れ
・最初の前世着地点
・前世での歩み
・死の迎え方
・魂を感じる
・中間世で何をするか
・前世の振り返り
・前世エネルギーの浄化
・マスターとの対話
・フューチャーペーシング
・今世への帰還
・前世体験から得られるもの

5 年齢退行療法
・年齢退行の基礎知識
・年齢退行療法の流れ
・肯定的な空間創造
・階段法
・感情の架け橋
・校庭法
・イメージ法
・幼児期退行療法
・胎児期退行療法
・問題の原点を見つける方法
・インナーチャイルド療法
・エンプティーチェア
・パーツセラピー
・インナーファミリー療法
・人格交代の技法
・悲嘆療法(グリーフセラピー)
・恐怖症対処法
・感覚点移動
・アンカーチェンジ etc

6 セラピーでの注意と心がけ

コース修了後、当スクールより修了証が発行されます。

 

希望者はABH認定マスターヒプノセラピストになれます

講座(座学、実技、ホームワーク)受講を修了後、
希望者には米国催眠療法協会(ABH)の会員として登録証と認定証が授与されます。
(別途要認定登録料)
※すでにABH認定セラピストを取得済みの方に限ります。
また学習の状況により、取得までに一定期間猶予を取る場合があります。

授与される書類(アメリカ本部より発送されます)
・ABH認定証・ABH年間登録証・ABH認定会員カード

 

講座日程と受講料

日程:原則全8日間(10時~19時)※受講時間64時間
※日数を増やし一日の受講時間を減らすことも可能です。お気軽にご相談ください。

受講料:219450円(税込み・テキスト代含)
ABH登録希望者の方:25,000円(初年度登録料、認定証、会員証発行手数料含む)

講師:矢部竜子(サロン代表) プロフィール

お支払いは銀行振り込みをお願いしています。
お申込み後メールにて振込口座をご案内いたします。
一週間以内にお振込みくださいますようお願い申し上げます。
※現在クレジットカード決済の準備中です。

 

講座受講後のアフターフォローも

講座受講修了生には勉強会の開催、
質疑のシェアなどをSNS等を使ってフォローアップします。
学びをお仕事に、日常にぜひ活用してください。

また、当サロンは再受講制もとっております。
より学びを深めたい時は、ぜひ再受講をお勧めいたします。
(再受講料:1日5,000円 詳細はお問い合わせください)