オンラインセッション・2時間/1時間

このエントリーをはてなブックマークに追加

本来ヒプノセラピーは、実際にお会いしクライアント様の状況に
合わせたセラピーを行っていくものです。

しかし昨今の状況から、なかなか足を運びにくいと感じている方が
多いのも確かです。
そこでオンラインでもご提供できないかと考え、
オンラインでご提供できるセッションメニューを企画しました。

 

 

リアルのメリット・オンラインのメリット

そもそもお会いして個室で行うヒプノセラピーを
オンラインで行うことができるのか?
ホントにできるの?大丈夫?と問い合わせがあったのも事実です。

ヒプノセラピーは、セラピストが横に寄り添い人為的に催眠状態を作り、
クライアント様がご自身の心と向き合っていくプロセスを
サポートしていくセラピーです。

行う技法によって催眠状態が深いほうが、
より気づきや癒しを得られることもあります。

それゆえ、従来の技法をそのままオンラインで行うことで、
不測の事態に対応できないかも?という懸念が私の中でありました。
従来の技法は空間を共有しているかどうかは重要でしたので。

そこで、オンラインに適した技法に絞って、
セッションを提供していくことにしました。

なので、過去にヒプノセラピーを受けたことがある方は、
「いつもと違うなあ」と感じるかもしれません。
ですが、オンラインでの催眠を楽しんでください。

***

従来のセッションとオンラインでのセッションは、
それぞれの良さ(メリット)があります。

サロンに足を運びセッションを受けるメリットは、
ある種「特別な(非日常的な)場所と時間」を手に入ることです。

「変わる・変わりたい」という想い・決断から
セッションを受ける行動に至るまで、儀式的な時間を過ごすとも言えます。

「せっかくここまで来て受けたのだから、変われたという実感が欲しい」
という想いも、セッション後の変化を加速させると私は考えます。

一方オンラインで受けることのメリットは、あなたの好きな場所、
すなわち「安心できる場所・テリトリー」で「気軽に」受けられることです。

緊張することもなく、いつもの自分でリラックスして
受けられることは大きな利点です。
心がオープンになるのも比較的早いかもしれません。

セッション時間を短くしたのは、画面を見つめ続けることによる
影響をできるだけ抑えたいという狙いがあります。

画面の光による体への影響は計り知れませんし、
集中力の低下(ヒプノセラピーは集中もキモ)も最小限で押さえたい。
結果、オンラインセッションは1時間と2時間の2種類としました。

 

お申込み手続きの方法

・セッションをご希望の方は、このお知らせの下の
ボタンを押してください。
支払い手続きのポップアップ画面が立ち上がります。

お名前、メールアドレス、支払いカード情報をご入力し、
ボタンを押してください。

当方より日程についてのご案内を配信します。
そちらをお読みいただきご返信ください。
日時が確定しましたらお知らせいたします。

銀行振込をご希望の場合は、お問合せフォームからお申込みください。
振り込み先は別途お知らせいたします。

 

セッション料金について

2時間セッション料:19800円(税込み)

1時間セッション料:9900円(税込み)

 

コロナ禍の今、潜在的な不安が表に湧き上がっている方が多いと感じています。
あなたの心のメンテナンスに今回の企画をぜひご活用ください。

2時間セッションお申込み

 

1時間セッションお申込み

 

銀行振込でのお申込みはお問合せフォームからお願いします。