うまくいかないなあと感じたらパターンを疑え

このエントリーをはてなブックマークに追加

矢部です。

久しぶりの投稿なのに、まずはお詫びから。
ABH登録料を改定いたしました。詳細はニュースにアップしていますが、理由は円安。
お預かりしていた15000円でカバーしきれなくなってきました←春にいきなり来た円安以来、結構がんばって持ち出していたんですけどね・・・
少々の金額でしたら、まいっかと思っていたんですが、如何せん146円(10月12日のレート)に、
手数料が乗っかると(-_-;)
零細故、受講希望の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦くださいませ。
春くらいにまで円高が戻ってきたら再び登録料は戻す予定です。

******
さて、話題を変えます。あなたは最近、いい感じで過ごせていますか?「いろいろあるけどまあ、いい感じ」を自負されている方は、そのいい感じパターンを大事にしてください。
そうではなく「なんかイマイチ」なあなた。その感じているイマイチに、特定のパターンはありませんか?○○だと~なる、とか△△で~なるとか。
人はみんなそれぞれ自分のパターンをもっています。それは子どものころにできたかもしれませんし、何か特定の出来事を体験したことでできたものかもしれません。いずれにしても、無意識のパターンの中で生きていることも多いものです。
パターンは習慣です。クセともいいます。うまくいっていると感じているときは、よいパターンに乗って行動しているときなので、大事にしていきましょう。
しかし、なんだかうまくいかない、いっつも残念な気分になる、なんて時は、一度自分のパターンを見直すことをお勧めします。パターンの中には思い込みが含まれています。思い込みとは、自分が信じていることです。その信じていることをいったん疑ってみるんです。○○だと~なるって思い込んでたけど、もしかしたら○○じゃないかもしれないと。○○じゃなくて〇△を選んでみたらどうなるか?
実験のつもりで変えてみるんです。結果が変わるかもしれないし、プロセスが変わるかもしれません。
いずれにしても、何らかの変化を感じる可能性があります。
習慣を変えることに、怖さを感じるかもしれませんが、それは当然、不思議ではありません。
人間は変化を怖るようにできているから。
今の状況が少しでも変わったら?って想像してみてください。よくなるかもしれないんですよ、今より。今よりほんの少しでも面白い、違う世界が見えてくるかもしれません。どうでしょうか?もしかしたら怖さの中にむずむずするようなワクワク感がふくまれているかもしれません。
大きな変化を求めたくなるかもしれませんが、大きい変化はストレスを伴います、良くも悪くも。
怖さを感じるなら小さくて十分。ってか、小さい変化の積み重ねは、結果的に大きな変化になる。
そんなふうに感じながら、今まで信じてなかった・選ばなかったことをチョイスしてみましょう。
何がどう変わるかは言えませんが、少なくとも何かが変わることは間違いない。
パターンを変える方法が見つからなかったら・・・。
セッション受けてみてね~!お手伝いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA