ABH認定講座

米国催眠療法協会(ABH)認定 セラピスト養成講座

心理学の母と呼ばれるヒプノセラピー(催眠療法・心理療法の一種)。
本講座はヒプノセラピーの基礎を学ぶ講座です。

ABHとは「米国催眠療法協会」(Amerikan Board of Hypnotherapy)の略で、本協会は1982年A・Mクラズナー博士によって設立されました。

現在はタッド・ジェームス博士が会長となり、世界各国1000以上の催眠教育団体がメンバーとなるなど世界中に広がっています。

日本における認定講座としては最も多く普及している講座です。姉妹機関にはABNLP(神経言語プログラミング)があります。

※A・Mクラズナー博士の著書「あなたにもできるヒプノセラピー」(VOICE)
※タッド・ジェームス博士の著書「NLPタイムラインセラピー」(VOICE)



当サロンの講座は、ヒプノセラピー先進国であるアメリカの団体ABH本部が選ぶ、全ての基準とガイドラインを高いレベルで満たす優秀(エクセレント)な講座として評価、認定を受けている東京のヒプノセラピースクール「ハートマインドセラピースクール」(代表:ひらかとしゆき氏・当サロンの師匠です)発行のテキストを使用しています。

初級講座とはいえ、講座は中級レベル・プロフェッショナルレベルの内容も含まれます。
したがって、初めて学ぶ方からプロとして活動なさっている方まで、幅広く学んでいただけます。


講座内容

本講座はヒプノセラピストになりたい方やヒプノを使って自分を変えたい方が、ABHが認定する講義と実演演習によって、ヒプノセラピストとしての基礎である暗示療法や行動修正を学び身につける2日間もしくは3日間の講座です。


・ABHとは
・ヒプノセラピーとは
・潜在意識と顕在意識
・催眠と催眠状態
・催眠による身体反応の段階
・催眠の歴史
・ヒプノセラピーの種類
・ヒプノセラピーの流れ
・暗示とイメージ
・リザルト型暗示
・プロセス型暗示
・自己暗示と行動修正
・セラピーでの注意点と心がけ

などを学びます(順不同)。


講師の一方通行な講義だけではなく、「学び即実演」と実践の時間を多く設けていますので、効果的に身につけることができます。
また少人数制をとっていますので、きめ細やかな指導を受けることができます。

希望者はABH認定セラピストになれます!

講座(座学、実技、ホームワーク)受講を修了後、試験及び課題提出の条件を満たした希望者には、米国催眠療法協会(ABH)の会員として登録証と認定証が授与されます。(別途要認定登録料)

授与される書類(アメリカ本部より発送されます)

・ABH認定証
・ABH年間登録証
・ABH認定会員カード


講座日程と受講料

米国催眠療法協会(ABH)認定セラピスト養成講座

日程:1、2日間集中コース(10時~19時×2日間)
  :2、3日間昼間コース(9時30分~16時等×3日間)
※両コースは同じ受講時間です。3日間コースは3日間の中で時間調整がございます。

受講料:39,500円(受講費、日本語版テキスト、消費税込)

ABH登録希望者の方:15,000円(初年度登録料、認定証、会員証発行手数料含む)

講師:矢部りゅうこ(ailes.ec サロン代表) プロフィール

講座受講後のアフターフォローも

講座受講修了生には勉強会の開催、質疑のシェアなどをSNS等を使ってフォローアップします。
学びをお仕事に、日常にぜひ活用してください。

また、当サロンは再受講制もとっております。より学びを深めたい時は、ぜひ再受講をお勧めいたします。
(再受講料:2日間コース受講1日5,000円・3日間コース受講1日3,500円詳細はお問い合わせください)

無料説明会を実施しています

ヒプノセラピー(催眠療法)ってどんなセラピー?

どんなことを学ぶの?

今の自分の仕事に活かすには?

日常で活用するには?

将来プロを目指したい!



受講を検討するにあたって、様々な疑問が出てくる場合もあるでしょう。
いろいろ聞いてみたいという方は無料説明会(約1時間)にご参加ください。
どのように活用しているかやセラピストを目指す道筋等あなたの疑問にお答えします。

説明会はリクエスト開催です。ご希望の日程をご相談ください。