【LINE@】20190127配信から

こんにちは~。
テニスの大坂選手の優勝に沸いた昨晩の私です。
諦めない、自分に集中することの素晴らしさを決勝を戦う両選手の姿に感じました。


私の若い頃はどんな感じだったかなと思い出してみると、
あんなにひたむきじゃありませんでした笑。

これ!という道も定まらず、目の前を通り過ぎる出来事に、
日々取り込まれていたような気がします。
深さもなく広さもなく、ドラマチックなこともなく、
一定の枠の中で心が浮き沈み・・・。


なんかすごーく残念な気が( ̄▽ ̄;)



という私の過去でさえ「何もなかった」わけではありません。
アレもあったしコレもあった。フツーという言葉で片付けるのはちょっとしのびない。

そもそも何が基準で「フツー」判定がつくのかといえば、外側の何か。
外側の基準であり「誰かと比べて」でありますね。

一方環境が違えば、その「フツー」な日々は切実な願いであります。
視点が変わると価値観も変わるのです。

あなたのフツーと私のフツーも違います。フツーのルーツが違うのです。

そして、ハイ、これ大事!そのフツーを今のあなたは選べます。
必要なフツーともう不要なフツー、一度棚卸ししてみるといいかもしれませんね。

2019年01月27日