その呪い、自分でかけちゃっていませんか?


年の瀬も見えてきている今日この頃、
新しい一年、2019年をどんな年にしようかと、
忙しい師走ながらも、なんとなく想いをはせる時間も
あったりするのではないでしょうか?


来年こそは!!
と、毎年考えていることもあるかもしれませんね(;´∀`)


で、私はここのところ、過去を癒す(というか、過去を完了させる)
ことについて、トレーナーになるために
あらためて学んできたのですが、
その中でひゃ~と思ったことをシェアします。


あなたに気がついてほしいことは、
繰り返し気がついてもらうために
お知らせを送っているということ。

これは、あなたも経験あるかもしれませんね。


似たようなことを繰り返し、
同じようにイヤな思いをする。


これは、気づくまで何度でも起きます。
目覚まし時計のアラームみたいに、です。
(もしくはあなたを起こす身内のように)


最初は「起きる時間だよ~」


二度目は「起きて起きて~」


三度目は「もう起きなさい!」


四度目は「起きなさい!って何度言ったら起きるのよ!怒」


気づくまで繰り返すので、
どんどん激しくなっていく((+_+))


で、何度も同じことを繰り返し、
同じイヤな思いをしていくうちにやがて


「どーせ、私の人生はいっつもこんなもん」


という呪いの暗示になり、
本当にそういう人生が実現していく・・・



冬なのに、リアルにホラー



こ、怖~っ(@_@;)



そう、繰り返すということは、
暗示になるということなのですよ。

しかも呪いとして( ̄▽ ̄;)


これは別に人生を大きく揺るがすような
トラウマ級の出来事とは限りません。

だから、気づかないので、
気づくまでお知らせが来るわけで。


実は本当のところのトラウマが原因である人より、
気づいていない小さな出来事の繰り返しのほうが、
多かったりするのです。


小さい出来事ゆえ解消されにくい。
何故なら、自分では問題視していないから。
当然プロにセラピーを受けようとも思わない。


でも、なんとなく心のモヤモヤが続いたり、
落ち込んだり、スッキリしない。
人によっては体の不調として現れる。

ってなケースが多いのです。


こういうケースの場合、
内観する頻度が高く深さがある人じゃないと、
おそらく自分では気づけないでしょう。
自分では問題だと思っていないのでね。


セルフケアできることと、
プロの手を借りること。


この両方をうまく活用できると、
来年が違った展望になるかもしれませんね。


そのようなお悩み(までいかないかも?)を
抱えているあなた、
一度ご相談ください。←と宣伝でしめま~す


ちりも積もれば山となる、ですよ


山は、困る~っ叫




では、今日はこのへんで。



2018年12月17日