研修終わり、認定無事取れました

******

まずお知らせです。


LINE@をスタートします。


@ykg1285u
(@マークは必ず入れてください)
で検索してみてください。


日常のいろんな気づきやお役立ち情報、
イベント情報などを配信していきたいと思っています。

またお問い合わせやお申込みなども承ります。
(他の方には見えません)


ご登録お礼プレゼントとかも考えているのですがー、
どれにしようかな~なので(^_^;)
これに関しては、今しばらく時間をください。

メルマガ同様お付き合いいただけましたら幸いです。

******

ということで←?

全日程10日間の研修を無事修了してまいりました~。

来年より長野で、ヒプノセラピーの一通り(ざっくりですが)が
学べるようになります。

ヒプノセラピストを目指す方はもちろんのこと、
何某かの個人サポートをなさっている方も、
クライアント様のケアに活用できる内容ですので、
ぜひ多くの方に知っていただきたいと思っています。



で、まあ今回は頭2日間は、ガッツリパーソナルで
残りの8日間はプロ講座を受講される方と一緒に、
講座のサポートを行う立場で受講したのですが。

今までの再受講気分とは全く違うわけで←当たり前ですが


受講生の位置で、
講師としての視点を常にキープすることが
なかなかのものでした。

認定もらえない可能性もあったわけで笑
頂けたから「笑」をつけられましたけどね。


ヒプノセラピーのトレーナーとしては
まだ3年にも満たないのですが、

以前のカラー等の講師時代を含めると
10年以上も一応「講師」歴があるのですが、

対象者(それまではカラーを学びたい人や専門学校生など)が
おそらくこれまでと全然違うわけで。
(メンタルを本気で学ぶ人もしくは同業者系の方)

大量の知識量はもとより、
これまで以上に
「自分の純度と透明度」を求められるなと。



学ぶことは面白いので、これからもどんどん続けていきますが、
この「自分の純度と透明度」を上げていくことが、
かなり重要なミッションだわと思っていて、

さーて、どうバランスを取っていこうかな~
なんて思ったりしています。


ヒプノセラピーは、潜在意識と顕在意識を繋ぐツール。
論理とスピリチュアルの橋渡しをするツールです。

両方アリなセラピーですので、
その側面からも「受容」のセラピーなのかなと。


受容する対象は、自分だったりクライアント様だったり、
論理だったりスピリチュアルだったり、可能性だったり・・・
要は「枠はずし」なのですよね。


その方の枠をどこまで広げられるか?

そして問題解決ではなく問題の外側に出ることで、

自分の人生を自分でクリエイトする


ここが目標なのです。

目的じゃないですよ、目標ね。
究極の目的はみんな「幸せになること」ですから。



足りないことにフォーカスしたくありませんが、


サンタさんに「時間くれ」と言いたい。
いや言おう。


きっと50歳の良い子のお願い、聞いてくれるよね?笑



そして、
私の師匠をご存じの方もいらっしゃるかと思いますが

あの方の技法を踏襲するっていう
ある意味「重責」を自分で背負っちゃったっていうね。


半世紀生きてんだから、きっと背負えるだろう笑

そのためにも自分の純度と透明度を
どんどん上げていきたいと思っています。



さて、昨晩帰宅して(初新幹線の遅延に遭遇)、
今日の山の白さに師走を感じながら、

まずはご報告といたしました。


純度と透明度に関しては、
またあらためてメルマガに書こうと思います。

きっとあなたにも当てはまる話かも?かも。

2018年12月12日