続・今の感情を受け入れるって

前回はコレ
今の感情を受け入れるって




で、この続きを。


潜在意識はカーナビと同じなので、
まず現在地、そして目的地の入力が必要です。

目的地は「で、本当はどうしたいの?」のことを言います。
本当は、がキモです。


今の感情を感じ切る(現在地を把握する)と、
本来行きたい、心が望む目的地が出てきます。

それは頭で考えた目的地ではない可能性もあります。


どちらが優先されるのかと言えば、
心が望む目的地です。

そんなこと言ったら頭で考えた目的地は
スルーされるのか?というと

そうかもしれないし、そうじゃないかもしれません。



は?どゆこと?(;^ω^)



つまりスルーされることもあれば、
経由地となる場合もある、ということです。

敢えて経由地にしたければ、
カーナビに経由することをプログラムする必要がありますし、

どのルートでもよければ、
カーナビ任せで目的地まで進めればいいでしょう。


どちらも選ぶことができる、というわけです。
プログラミングするのはあなた自身ですのでね。


ただ、経由した場合と経由しなかった場合の
目的地が一致していないと、
途中で「あれ?あれ?」とルートに不安を持ったり、
どこへ向かおうとしているのかわからなくなって、
果ては迷子にもなりかねません。

そういう意味では「で、本当はどうしたい?」は
しっかりご自分で知っておくことが大切です。


とは言っても、一時停止して、
目的地変更することだってできます。
あなたのプログラムですから。


どちらでもいいけど、
どれを選びますか?が重要

なだけだとね。




では、今日はこのへんで。

2018年10月26日