リズムが変わると

以前にもここでお話しましたが、
暗示で入れた新たな習慣つけにチャレンジしています。


1か月間、アレンジした写真とともに
記事をアップするというものです。

現在15日まできました。
折り返し地点です。


SNSのタイムラインにアップしているのですが、
サラーっと流れてしまうので、

FacebookページのノートとHPに、
アーカイブしています。

「暗示にチャレンジ」ページ

12日目あたりまでアップしています



最初は、ネタをどうしよう、写真はどうしよう、
記事書くのに時間かかる←これはいまだに
メルマガとかぶらないようにしなきゃ、
文体が慣れないよ~汗


とかとかとか。


潜在意識にダイレクトにプログラムしたので、
めんどくさいとかやりたくない
といった抵抗感はないのですが、

いかんせん、予想より時間がかかる(;´∀`)

何故って慣れないことをしているから。


せっかく時間までプログラムしたのですが、
もうここはその通りにはできん!

できん!ことを自分に許可したので、
とりあえず「取り組む」ことを優先しています。


「書く」ことに意識が向くので、
始終アンテナが動いているのです、ネタ探しに。


すると、だんだん何かのきっかけで、
「あ、これ元ネタにしよう」という
ひらめきが早くなり、
手が進むようになってきました。



すると、結構書くことが
好きかも~???という勘違いが笑
自分の中で起こってきています。

作文好きだったかも~
(卒論をエッセイとまで担当教授に言われましたが)
なんてことを思い出したり、思ったり。



どうやら既存の枠がひとつ外れそうです。


日常で新しいことをひとつでも入れると、
リズムが変わります。
時間の使い方が変わってくるのですね。

すると、日常が違ったリズムで動き出す。
見える景色が少し変わります。


なんか楽しくなってきたし、
物書いて生活しちゃおうっかな~
※注意:冗談です


とまあ、ここまで行くか行かないかはともかく。

新しい習慣が抵抗なく(ここ大事)つくのは、
「人生は経験だ」という観点からも、
なかなかいい人生になるかも?なんて思ったりします。


季節も変わり、気分も変わりやすい時期ですしね。
暑いし~、寒いし~という言い訳もできませんし笑


新しい習慣づけに最適なのは、
ヒプノセラピーの暗示療法ですが、

もし、あなたが自分の意志で行うのなら、

しっかりとした動機付けと、
最初の10日間は「気合」で例外なく取り組む!
が必要になってくるかもしれませんね。


あなたは何か新しい習慣づけに
チャレンジしていますか?

何が続いて、何が続かなかったでしょうか?

ちょっと振り返ってみてもいいかもしれませんね。


ちなみに私の続かない習慣は、「早起き」です。
なぜか?強い動機付けがないからです。


・・・暗示療法でなんとかなるか??
(試したことはありませんが、試す気がない笑)




では、次回は、10月開催のワークショップに
関するお話を書きます。

インナーチャイルド、
あなたにとってどんな存在ですかね?

2018年09月11日