言われて嬉しい言葉は何?

先日久しぶりに瞑想心理学を受講してきました。


この講座は何週か受講しているので、
どの回を受けたい!とか目標を決めずに、
都合のよい日程に開講している内容を受けています。


だがしかし、駄菓子菓子←暑いのでご勘弁を
潜在意識は知っている。
ちゃんと今の自分に必要なものは何かを。

カリキュラムは決まっているのですが、
うまいこと当たるものですね、ホント。


言われて嬉しかった言葉は何?という質問を
受講生同士でシェアしあった時のことです。


他の方はそれぞで出てくるのに、
何故か「う~ん(;´・ω・)」の私。


そりゃ、キレイですね、とかスタイルいいですね、とか
分かりやすいのは嬉しいでしょうけど~
(言われたことあったっけ?笑)



とその時、そういえば「楽しそうだね~」とかけられる言葉に、
何故か嬉しさを感じたなと思い出しました。


別に褒めるためにかけている言葉でもあるまいし、
何故私は嬉しいと感じたのか???


そこへベテラン先輩セラピストさんから一言。
「損得ナシの本来の自分を言ってくれたからじゃないの?」と。


ああ、そうかもしれない!


何ができるから、何がスゴイからという
外側にくっついている何かに対する評価はそこになく。

ただ全力で楽しんでいる自分の姿を、
言葉にしてくださったことが嬉しいのだ。


そうか、私はそんな言葉が嬉しいのか。
と気づきました。


ってことはよ?


嬉しい言葉がかけられる状態を(言ってもらうはどうかは別)
自分で作るってことも大事なのですね。

となると「たのしーっ!」と何に対して
自分が本気で感じるのか?を把握する必要があります。


どんな状況だと「たのしーっ!」になるのか
何をすれば「たのしーぃ!」になるのか


やはり「在り方」がポイントになってきます。


自分を喜ばすこと、今日はちょっとフォーカスしてみましょう。



そこで質問

あなたのかけられて嬉しい言葉は何ですか?



その言葉をかけられる状況や自分の姿を
ありありとイメージしてみましょう。

何か感情が湧き上がってきたら、思う存分味わってみましょう。


何でも水星レトログレードが始まったらしいこの時期、
あなも自分の内側にフォーカスする時間を
たーっぷり設けてみませんか?


それが楽しい夏を過ごすヒントになりますよ!





******
【モニター様募集】7月末までの受付です!(ご予約日は8月もOK)
ライフチャート・カウンセリングの
モニター様を人数限定で募集しています。
1時間程度 5000円 
10名様まで
あなたの過去に埋もれた宝を
一緒に探しましょう。
******

2018年07月30日