2018年半年分を祓う

今日は6月30日。

名越の祓えの日でもあります。

12月晦日の「年越し」に対して、

6月晦日は「名越し」と呼んだとか。
※「夏越し」ともいう



一年を二つに分け、

その半分の無事を神様に感謝し、

収穫までの残り半年の無事を

祈るための祓いの日としたそうです。


その起源は古く、なんと「大宝律令」(701年制定)←教科書っ

に定められているんですってよ、奥さん。


名越の祓えを行うのは出雲系の神社なので、

行わないところもあるようですね、へ~。



本来は旧暦ですが、

現代は新暦の今日行うところが多いそうで、

また月遅れで行う地域もあるそうです。


私のところ(千曲市)は月遅れなので、

茅の輪くぐりは来月末。

ここ数年続けて行っているので、

今年も八の字こようと思っています。





茅の輪くぐりをするかしないかは置いといて。



2018年もちょうど半分終わりましたが、

あなたの半年はどんな月日でしたか?


******

・やろうと思ったことは何ですか?

・やめようと思ったことは何ですか?

・やろうと思って、実際にやったことは何ですか?

・やめようと思って、実際にやめたことは何ですか?

・結果はどうでした?どうしてその結果になったと思いますか?

・予想外の結果だった場合、それをどう感じましたか?

・全部希望通りの結果を10とした場合、この半年はどれくらいですか?

・何をすれば希望通りの結果になりそうですか?

・後半の半年はどんな月日にしたいですか?

・そのために何から始めますか?

******

これらのことをご自分に問いながら、

振り返ってみる時間をぜひ持ってみてください。


できれば、ノートなどに書き出してみると、

あなた自身の棚卸しになります。


誰かに見せるものではありませんので、

殴り書きだろうが、変な文章だろうが

そこは気にせずに。


最後まで書き出してみて、

「何から始める」をまず行ってみてください。



ベイビーステップを踏むことから、

残りの半年間の軌跡ができるのです。


どんな道を歩むのか、どんな道を創るのかは、

全てあなた次第。



あなた次第で、どうにでもなる!

と思ったら、ワクワクしませんか?


上がってきたその気持ちを大切に、

後半の半年間を過ごしてみてください。



あなたの今年残り半分が

ステキな日々でありますよう

祈っていま~す!



今日はこの辺で。

******
【モニター様募集】

ライフチャート・カウンセリングの
モニター様を人数限定で募集しています。

1時間程度 5000円 

10名様まで←残り6名様・うっすら減っています笑

あなたの過去に埋もれた宝を
一緒に探しましょう。
******

2018年06月30日