子ども心でわーいわーい

ここのところ、自分の子ども心が

「わーいわーい」とはしゃぐ、

何かちょっと懐かしさも感じるような

体験などを意識してやっています。



先日、アロマバンビーノさんにお邪魔して、

数種類のハーブの蒸留を行ってきました。


ハーブを摘んでグツグツと蒸留。

ポタポタ落ちる雫をじーっとみるみる見る。



雫はハーブウォーターです。

蒸留水には香り成分だけ入るので、

アロマ初心者の私でも気軽に使えます。

(栄養成分が入らないので禁忌が少ない?らしい)



蒸留には、家庭用の蒸留器を使用。

蒸留器に家庭用があることに驚きましたが笑


子どもの頃、理科室で実験したみたいな感覚で、

いや今回は興味を持ってやってみたので面白かったですよ。



確か数年前にヒーリングルームシャンティーさんで、

アロマ占星術?から適切なアロマオイルを選んで、

クリームを作ったこともありました。


あの時も面白かったな~。←と思い出す





そして、昨日はMさんのお宅にて開催の

ガレージセールにお邪魔してきました。



なんと、コレクションのシールが山ほど!

町の文房具やさんレベルの数です驚


ウキャウキャ言いながらあれこれ選び購入。

使い道は~、これから考えます笑




2つのことは全然違う体験なのですが、

私の子ども心(小さい自分)が、

わーいわーいと素直に面白がりました。



決して人生を変える大きな出来事ではないのですが、
(収入が増えるだとか学びが大きいだとか)

なんだか満足度が高い。



理屈抜きで損得抜きで、喜べる・楽しめる。





理屈や損得勘定は顕在意識の分野ですが、

喜ぶ・楽しむといった感情は潜在意識の分野です。




何を感じればあなたが満たされるか、

幸せだと感じることができるのか、

その方法はたくさんあると思います。



が、「損得抜きで」選んでみると、

理屈抜きの楽しみや喜びを感じるでしょう。




あなたの子ども心が

素直に「楽しーっ!わーいわーい」と

騒げるようなことちょっとやってみませんか?


忘れていた「何か」を思い出すかもしれませんよ。

2018年06月05日