ソレ先延ばしていると現状に強制ストップかかるぞ

あなたは日常生活において、

ちょっとした不便を感じていても、

緊急性は低いと判断して(この判断も怪しいけど)

先延ばしていることはありますか?




もちろん私にもあります。

いろんな言い訳をつけて先延ばしています笑



今回、夏までにはそれに着手しようと思っていたところ、

もっと早く、むしろ最速で着手しないと

今後の人生において激しく後悔することになる

展開が予想される・・・



日本語がおかしいですね

何を言ってるんだかわからない(^_^;)



すなわち、放置すれば健康不安を持ったまま

生きる可能性が出てきたというか、

それほど気になる違和感を感じてしまったので、

早急に対処することにしました。



先延ばしていたこととの関連性は不明ですが、

やるべきことはまずコレですと、

先延ばしを強制ストップされたような気がしています。
(不便の場所と違和感の場所が同じ)



ある程度の年齢になってくれば、

生きてきた分だけ体を使っているので、

それ相応のメンテナンスは

必要となってきます。



今までは体力があったことで

乗り切ってきたことも、

それができなくなってきたり、

回復までに時間がかかったり。



見ないふりをしていたことで、

大変な事態になることだってあるでしょう。



個人的には元TOKIOの山口君の件も、

きちんと向き合う必要のあることを

なんとなく延ばしてきた結果、

現状に強制終了がかかったのではないかと感じています。



積み上げてきたキャリアよりも、

今もっと大切なものがあるでしょ、あなたには、と。




かくいう私も入院を伴う大病や大けがとは

無縁な状態でありがたくも生きてきましたが、


これからはもっと自分の体の声を聴き、

必要なタイミングで必要なメンテナンスをね!

と、言われたような気がします(;^ω^)



体のことに限らず先延ばしていることは、

未解決の案件であり、

集中力を阻害したり不安を増幅したりと、

あなたの歩みを止める足かせになりかねません。



思い当たることがあるようならば、

ぜひ陽気のよくて動きやすい時に(言い訳が減る)

やっつけちゃいましょう!




私も、今回の件、然るべきところへ行きますよ。

行くことで解決できることが分かっているので、

気がラクになれますしね。

これもやりたいことの実現のひとつ!なので~







2018年05月20日