私の常識は誰かの非常識

一夫一妻制が法律で決められている日本。


結婚を望まれる多くの方が、

この形で家族形成されていると思います。

(御離婚については今回述べません)



ザッピング中に2度も見る機会があった(違う番組)ご家族は、

この日本で「一夫多妻制」を取られていました。



ポリアモリーの方が、それぞれご夫婦にいるのかな?
(「ポリアモリー」はググってください)




最初に見た番組では、2,3組のカップルを

取材して放送していました。



次に見た番組には、最初の番組で出ていた

1組のご家族のご主人がゲストでした。



最初の番組のカップルは、

いずれもご夫婦の事情が違い、

話し合いの結果、現在の形をとっています。


最初のご夫婦はセックスレス。

で、奥様にご主人公認(面接で合格)の彼氏がいて、

ご夫婦の間に産まれたお子さんも含むご家族と

彼氏で同居生活を送っています。



このご夫婦の形は、男性が2人で女性が一人。

二夫一妻、になります。←日本語として成立してる?




2つの番組に出ていた方は、

新婚期間、奥様第一子妊娠中に、

ご主人に好きな女性ができ、

奥様に本音を話したところ受け入れてくれたので、

フラれるために好きな女性に告白し、

一度はフッてもらったそうです。


ところが、このご夫婦が本音で話し合った結果、

とても仲良くなったそうで、

そのさまを目の当たりにした彼女のほうの女性が、

それをうらやましく感じたのと、
(彼女は元夫とは本音で話せなかったことを後悔?)

実は彼女もご主人が好きだったことが判明。



そして、3人で長期間にわたる話し合いの結果、

「結婚って何?家族って何?」という

本質的なところにつき、


ならば、「常識」を超えた家族になってみるかと

一夫二妻の形をとったそうです。


ご主人いわく「最初の奥さんが達観したところがある」

からこの形が取れたのだと言っていました。



******


私たちが持っている「常識」はたくさんあり、

それらは親からだったり社会だったり文化だったりが

ルーツだと思います。



中にはおかしなものもあるのですが、

「常識」として受け入れているので疑いもしない。



もちろん、それに守られていることもたくさんあるのですが、

もう不要になっているのに、「常識」に縛られて

本来の自分を生きていないこともあります。



ここのお宅のすごいところは、

2人の奥様との間に、それぞれのお子さんと、

2人目の奥様の連れ子さんもいること。


この連れ子さん、お友達に自分の家族の説明をしても、

「『よくわからない』と言われる」と言っていました。





このご家庭で育つ彼らの「常識」は

きっと私たちとはまた違ったものを持つことになるので、

どんな生き方を選ぶのか、ちょっと興味がわきました。



今回のご家族は、もともと持っていた「常識」に対して疑問を持ち、

それぞれの家族の事情に適した形を話し合いの末取ったことが、

私の「常識」の外側でした。



「本当にそういう形をとっているご家族が日本にいるんだ」

という素直な驚きΣ(・□・;)です。



自分の「常識」が誰かの「非常識」かも


それを「常識」として持っていれば、

理解を超えることに対して、

いちいち過剰反応する必要はないんだわ


そんなことを考える真夜中の出来事でした。





あなたの「常識」も、

誰かの「非常識」だったりするかも?!

しれませんよ~


2018年04月09日