胃が痛いからの考察

先週は長野にてワークショップと瞑想心理学。


その週末は自身の学びということで、

瞑想心理学⑨、⑩、⑪と、
(秋に開催します!日程これからですが~)

ヒプノカウンセリングの勉強会に参加してきました。



このスケジュール、「自分と向き合う時間」が

通常より圧倒的に多かったのです。



・・・修行みたいに言うなって(;´∀`)



そのためなのか?寒暖の差のせいなのか?

体調がすぐれませんっ

しかも胃腸まわりが・・・



私、四半世紀ほど前胃潰瘍を経験しまして、

それからできるだけ長時間悩んだりすることに

身を置かないようにしてきました。


その当時の原因がストレスだったので。



約半年間投薬を受け、

その間お酒や脂っこいものなど負担のかかるものはNG。

飲み会の多い若い頃としては、

かなり酷な期間を過ごしました笑



そんな経験をふまえ、

不要なストレスをためないようにしてきたのですが、

今回久しぶりに痛いのです。



自分と向き合う時間を取ったのに( ̄▽ ̄;)


どゆことーっ!



胃腸を痛めるレベルの悩みはないはずですし、

痛みの感じも記憶とはちょっと違うのですが、


頭で理解している「私」よりは、

心と体が知っている「私」のほうが、

やや繊細らしいので( ´艸`)


原因はさておき、体を温め休ませる時間を意識しています。



こんな時、どうしても原因追求をし、

なんとかしたくなりますし、

セルフヒプノで体の声を聴いてもいいんですが、

ここのところ自分に対する「ジャッジ」が

やや強くなっていたので、



あまり頭を使わずに、

瞑想したり寝ている飼い猫にちょっかいだしてみたりと

自分を甘やかしだらだら過ごしてみたところ、

この2時間ほど痛みが治まっているので、

この対処方法でよし!としています。



あ、このメルマガは書きましたが( ´艸`)
(頭使ってないんかい)



スピリチュアル的な観点からすると、

今日は春分の日・宇宙元旦。

本当の自分を生きる周期に入っているとのこと。


しかも、胃といえば第3チャクラ(ソーラープレクサス)。

ついでにいえば2日後から水星逆行スタートで

「自分を振り返る時期」。




当てはまりそうないろんなものを

引っ張り出してみましたが( ̄▽ ̄;)
(スミマセン~)



どれとどれを結び付け、意味づけても、

自分が幸せを感じられるのであれば、

それはそれでいいのかもしれません。



これだけ言っておいて、

お医者さんに「病名」つけられるってことも

あるかもしれませんし、


そしたらそれはそれで


「チョーウケるんですけど~」(by心屋さん)と


自分の人生を笑い飛ばせれば、

もっと鮮やかな人生になるのかもしれませんね。



あー!ご先祖様に手を合わせてない( ̄▽ ̄;)←それかっ?








あなたは、今どんな毎日を送って、

どんなことを感じていますか?


今日の出来事は、

どんなことをあなたに伝えていますか?


そしてそれはあなたを幸せにしていますか?


そんなことに、ちょっと想いを馳せてみませんか?



2018年03月24日