星は何でも知っているぅ~

まずはじめに~


メルマガ「宝ものだらけMM」が50号を迎えました。

ひとえに読んでくださっているみなさまのおかげです。

ありがとうございます!


これからも、基本ゆるく、時にお役立ち?情報を

お届けしますのでどうぞお付き合いくださいませ~


あ、この「宝物だらけMM」は、6つのメソッドメール講座の後に、

お届けしているメルマガです。

よろしければお付き合いください~

【自分でできるメンタル・セルフケア6つのメソッド】


******


時節ネタってことで、羽生選手について。


昨年秋に大けがをし、

オリンピック出場も一時は危ぶまれたそうですが、

見事2連覇という偉業を成し遂げました。



約2か月ほどリンクから離れていたとのこと、

そして、4回転ジャンプを飛び始めたのが、

つい2週間ほど前だったこと。



で、あのレベルに、オリンピック2連覇。



脅威的です。



今回の羽生選手2連覇について、

友人の占星術カウンセラーの方に、

羽生選手のチャート(西洋占星術)はどんなん?と

聞いてみたところ、



【羽生選手の土星(努力・忍耐・根性)に、

金星(豊かさ・祝福)がぴったりと寄り添っている】


とのことでした。


彼の努力が実を結ぶ瞬間が17日だったのでしょう。



昨今の男子フィギュアスケート界は、

難易度の高いジャンプを、

プログラムに何種類・何回入れるか?が主流だそうで、

羽生選手も高難度のジャンプ習得に、

気合が入っていたそうです。←コーチと衝突したとか



ところがその高難度のジャンプが原因で、

路線変更を余儀なくされました。



しかし、結果はみなさんご存じの通りの金メダル。



高難度ジャンプの回数での得点獲得ではなく、

自分が今できることの完成度をあげる
(土星は基盤・確実性も意味するとか)ことで、

他の追従を許さない圧倒的な強さで、

再び王者になったわけです。


あの華やかな衣装と演技のウラには、

並々ならぬ努力があった・・・



私も含め、人は目先の華やかさや新しさ、

表面的な軽さや楽しさに目を奪われ、

そこにフォーカスしがちですが、
(それが悪いわけでもないです)


昨今軽んじられがちな

コツコツと積み上げていく大切さを、

あらためて見せられ考える機会をいただいた

そんな気がしてなりませんでした。



「禍を転じて福と為す」

と言いますが、

転じた先に確固たる基盤があってこそ、

禍が福になる確率が高くなるのかもしれませんね。




ちなみに、リハビリ期間中、

徹底的にイメージトレーニングも行っていたようで、

「氷上に乗せるだけにしておいた」

と、すごいことを言っていました(;^ω^)



彼の習慣としていることは、

「望むことを実現させる」のに、

有効なことが多いです。



イメージトレーニング、瞑想、

日誌を書く(手書き、がポイント!)・・・



私やあなたでも参考になる方法を

実践されています。


あなたも羽生選手に?!は冗談ですが笑、

彼の習慣と同じようなことが、

3月開催の講座で体験できます!←という宣伝


******
◆3月12日(月)開催
~羽生選手のようにイメージや言葉の活用方法を学びます~
魔法の暗示(R)WS申込みフォーム

2月21日現在 内容①満員御礼! 内容⑦満席御礼! 内容⑧残席2

◆3月13日(火)開催
~心穏やかな時間を習慣に、日常にも金メダルを!~
2018年3月瞑想心理学・長野開催申込みフォーム

2月21日現在 残席6

2018年02月21日