意見は聞いたけど聞いてないしっ

この年齢にもなってくると様々な立場の方から、

これまた様々な話をお聞きする機会があります。




「ねえ、聞いてよ~」で始まる大抵の場合、

こちらの意見は求めておらず、

ただ聞いてほしいことが多い気がします。


そしてできれば自分の中にすでにある答えに

同意してほしいという気持ちもあったり。




以前、年下の同僚が、彼の彼女に

「どっちがいいと思う?」と聞かれ、

「こっちかな」と素直に答えたそうです。


しかし、それが相手の意にそぐわななかったため、

しばらく口をきいてもらえなかったと

そんな話をしてくれたことがありました。


このケースはまさにコレ。


「あ~、意見しちゃったのか~」と私。

その彼女は意見など求めていなかったんですね。


残念、彼氏笑





もちろん本当に意見を聞きたくて、

質問していることもあります。



じゃあ、どうすれば

スムーズなコミュニケーションが取れるのか?



この場合、相手の望みを確認する

質問ができるといいですね。


「あなたはどう思ってるの?」だったり、

「なんのために選ぶの?」と目的や用途を聞いてみたり。



時々「質問で返すな」と言う人もいますが笑

そしたら自分の意見を伝えればいいでしょう。



人間関係が良いことで、乗り越えられることは

世の中たくさんありますので、

状況に適した言葉がけができることで、

より楽しく穏やかな時間が過ごしたいですね。



言葉って大事。

2018年02月15日