あ~、そこですか、私

先日久しぶりに一日瞑想タイムを


過ごしてきました。




一日中と言っても、


座学、ワーク、瞑想という


講座内の一連のサイクルを


午前、午後、夕方~夜と


合計6時間受けてきたというわけです。




新しくなった「新瞑想心理学」は、


自分を振り返るワークも加わり、



今聞いた内容に対して


「今の自分」はどうなのかな?


という振り返る時間の中で、


より自分にフォーカスが当たっている


そんな印象がありました。




なので、当然私自身も



Σ(・□・;)



からの~


( ̄▽ ̄;)



がありましたよ。




しかもそれが私にとって、


かなり重要なことでしたので


そりゃそうだわ、と( ´艸`)



・・・笑っている場合ではないのですが、


笑いが込み上げてきたくらいでした。
※重要すぎて人には言えない案件です笑




このメルマガをお読みのあなたも、


ママだったり、妻だったり、


娘だったり、会社員だったり、


嫁だったり、職業人だったりと、


たくさんの役割を担い、


日々、「誰かのため」に


時間を費やしていることが


多いのではないでしょうか?



もちろん男性も然り、です。




一日は24時間。


これは誰にも平等に与えられた量です。



毎日、少しの時間でもいいから、



「自分だけのため」の時間を設け、


ご自身のメンテナンスの時間に充てる。



そして、定期的にがっつりと時間を取り、


日頃気にしていないけど、


重要度がかなり高い「自分案件」に向き合う



その習慣をつけていきたいものですね。




そうそう、その新瞑想心理学ですが、


3月に長野でも先生をお呼びして、


開催することが決まりました!



しかも、今回はその前日に、


変化の年と言われる今年2018年を生きる


あなたにお届けしたい


新たなワークショップも開催いたします!



この内容、実は先生にリクエストしちゃいました笑




日程を含む詳細は、


今月末までにお届け予定ですので、



ぜひ2日間とも、


スケジュールを空けておいてくださいね。




2018年01月24日