ご自愛せよ!

先週から風邪っぴきの私です。



私の場合、風邪の症状は


幼少の頃から必ず「喉」スタートで、


鼻にきて咳、最後また鼻でフィニッシュ


というルートをたどります。




今回も同じなのですが、


鼻、時々咳の往復で、


ヒトサマに迷惑をかけやすい症状に


予定を立てにくく「もー」な


毎日を送っています。




何が原因かはわかりませんが、
(毎回単独でひくので)


体が何か訴えているのかもしれません。



このように、体に出る症状は、


体の声と言われます。


そして体と心は繋がっているので、


心の声でもあるとも言われます。




では、今回の症状は、


私に何を伝えたいのでしょうか?




体調管理の強化?←いつもテキトー


ストレス軽減?←何それ美味しいの?



喉はコミュニケーションを司る場所だし、

言えないことがあって

我慢しているの?←それはない




スピ的に解釈しても、

メンタルや医療からの解釈をしても

どちらでもいいように思います。




たしかに、若いころ患った「胃潰瘍」は


ストレスが発端だったし、
(お医者さんは言いませんが)


自分を必要以上に責めてたし、
(ソーラープレクサスチャクラ、自分や個性)

我慢していた結果ですが。





何を信じるかで、自分の現実が作られます。




ただ、どの解釈をしても



「ご自愛しましょ」



と伝えていることには変わりません。




そのご自愛の方法は様々でしょう。





美味しいものを食べるもよし



キャーキャー言える場所に行くもよし



リラックスできることをするもよし



家族とめいっぱい楽しむのもよし



オシャレして大好きな人に会うもよし





あなたがリラックスでき、


楽しく幸せだと感じることが


ご自愛だと思います。




そしてその状態であることが、


本来のあなたであり、



あなたが持つ可能性を


存分に発揮できるのです。








あなたはご自分に対して


どんな「ご自愛」をしますか?

2017年12月09日