やりたいことの先にあるもの

以前のメルマガで、

一生やりたいことは、


何かありますか?と書きました。


【一生やりたいんだよね】


その際にお寄せいただいた内容を


ご紹介します。


*****************

私は市内に在るチャペルで
聖歌隊の仕事をしています。

毎日有る仕事では無いので
本業の仕事は土曜は必ず休ませて貰い
チャペルの結婚式の際に賛美歌を歌います。


私は音大も音楽の仕事もしてません。
ただ歌が大好きで35歳からロックバンドや
合唱団や演歌教室やボイトレなど
色々な経験をしました。

仕事が終わった後向かう場所はカラオケBox…
勿論1人カラオケでひたすら歌います。


やっと子供も手が離れる時期になり
私のやりたい事を出来る年になりましたw

もう少しで自分がやりたかったけど
出来なかったバンド活動が出来ます。
聖歌隊とバンドは一生やりたいと思ってます。

*****************

ありがとうございます!


歌が一生続けていきたいこと、


素晴らしいです。


ずーっと歌い続けてくださいね。





このメルマガをお読みのあなたも、


一生続けていきたいことが、


あるかもしれません。




どうか続けてください。


そして、続けていきながら、


どこかで想いを馳せてみてください。




このことを続けることで、


一体私は何を望んでいるんだろう


何を得たいと思っているんだろう



その得たいものや望むものを手にしたら、


さらに何を望むだろう、と。





やりたいことやなりたいこと、


やり続けたいことには、


その先に得たいものや、


望むものがあります。



これを繰り返していくと、


最終的に「あなたが本当に望むもの」が


見えてきます。





私は○○を望んでいるから、


これをやりたい(なりたい)のだ・・・




ここがわかってくると、


「これ」が「これ」じゃなくても


いい場合がでてきます。




しかも「これ」を先延ばしにしているなら、


やらなくもいいことかもしれませんので、



それこそ先延ばさずに、


「しない」を選択することで、


先延ばしていることに


罪悪感すら不要になります。





私の行うセッションでも、


ごく一部の必要な方に、


この手法を取り入れることがあります。



本当の望みに気づくと、


不要なこだわりがとれるせいか、


清々しい表情をされるのが印象的です。






あなたもやりたい・なりたい・やり続けたいに


ちょっと想いをはせてみてはいかがでしょう?



探している答えに気づくかもしれませんよ。




2017年12月01日