おかげさまでね~

勤労感謝の日もすぎ、


24日は「Black Friday」だとか。



アメリカでは11月の第4金曜日、

サンクスギビングの次の金曜日に

そう呼ぶそうですね。



大特価のお値打ち商品が


どどーんと出て、黒山の人だかり。


だから、Blackなのか?笑





日本ではあまりなじみがありませんが、


年末商戦にひっかけて、


今年はあちこちから聞こえてきます。



イベント好きな国民(というイメージ)には、


みんなでワイワイに、深い理由は不要ですな。




で、本来のサンクスギビング。



感謝祭を意味する言葉で、


そもそもの起源は1621年、


イギリスからアメリカに渡ったピルグリム達が
(世界史の教科書に出てきましたね~懐)


初めての収穫を神様に感謝し、


冬を越す智慧を授けてくれた


ネイティブアメリカンを招待して


祝宴をおこなったことに由来しているそうです。
(AllAboutより引用)




五穀豊穣を神様に感謝することは、


日本の秋祭りに該当しますね。



しかも、先住民に感謝を示す祝宴を、


というのが人間的でいいなあと。




ならば、


サンクスギビングにあやかって、



あなたも今年一年の感謝を


お世話になったあの人、あの言葉、


あのきっかけ、あの物事などに


感謝を伝えてみませんか?





助けてくれた手かもしれませんし、


救われた一言かもしれません。



心強い応援のパワーかもしれませんし、


便利なツールかもしれません。



一見辛いことや悪役として、


あなたの前に現れたこともあるでしょう。





それらは、あなたの2017年という現実に


なんらかのサポートを担ってくれたのです。


ありがたいですねえ。




感謝の伝え方は、


どんな方法でもいいでしょう。



直接伝えてもいいし、


間接的に返してもいい。



物であれば


丁寧に掃除するのもいいですね。





あの時はありがとう


いつもありがとう




寒くなる季節に、心が温まります。



やがてありがとうは


更なるありがとうを連れてきます。




すると・・・どうなりますかね?( ´艸`)





師走直前のちょいある時間、


ありがとうに時間を


使ってみませんか?

2017年11月27日