過去を宝に

りゅう姉です。






少し前の話になりますが、嬉しいご報告をいただきました。


掲げていた大きな目標のひとつを無事クリアされたと。




スタートラインに立つことすら躊躇されていた頃を思えば、


ものすごーいことを成し遂げられました。



ホント、素晴らしい!

私がほんの少しでも関わる機会があったこと(セッションを受けていただいた)に、
とても感謝を感じました。



決断のタイミングで私とのセッションがあったことは事実ですが、

気づきを素直に受け入れ、目標を達成しようと行動したことは、

ご自分の心の声に従って動いた結果です。


それと同時に、過去の苦い経験でさえ宝になった瞬間だとも言えるでしょう。

 

NLPの前提の中に

「失敗はない、フィードバックがあるだけだ」

という言葉があります。

私のお気に入りのひとつです。



○○だから、~だ


だから自分はダメなんだと解釈するのか、

この方法はダメなことがわかったと解釈するのか


あなたならどちらがより幸せを感じますか?





原因と結果に、どんな感情を乗せるのかは自分で好きに選択できます。


選択できるんだから、自分にとって良好な感情を選べばいいし、

例えよろしくない感情になってしまったのであれば、


「あ、こっち選んじゃったか~。」

と受け入れてからあらためて選びなおせばいい。

過去を基準に感情を選んでしまっているだけですから。



自分を幸せにするのは、案外シンプルなことかもしれませんよ。

 

2017年03月03日