できないと諦める前に検討するクセを

りゅう姉です。





○○だからできない



~だから無理なのでやらない(やれない)





よく聞くセリフです。



私個人は「ああそうですか」なだけですが、

もし私との会話の中で出てきたのなら、ちょっとだけお節介を。

 

せっかくあなたが「やりた~い」って思ったんだから、

例えそれが軽くても、これをやってから終わりにしてもいいんじゃないですかね。





「本当にソレ(○○とか~とか)ができない理由?」


「やるためにできる工夫はある?探してみた?」


「そもそも本当の望みは何なの?」


「本当の望みはそれ(やりたいこと)をやらなくちゃ叶わないの?
他のことで叶えられたりしないかね?」





私たちは、案外物事をふわ~ととらえていたりします。

雰囲気とか常識とかもっともらしい事実を並べてみたりとか。

それが必ずしも自分のケースに当てはまるかどうかを検討せずにです。




やらないと決め、諦めるのは簡単です。


ただせっかく心から声が上がったんだから、

あっさり諦める前に検討する時間を取ってからでもいいでしょう。

もしかしたらできる方法が見つかるかもしれませんしね。

そしたらそれでやっちゃえばいい。




自分の心の声を聴く(本当の望みを知る)よいチャンス、活かしましょうよ♪

 

2017年02月12日